​Blog
​private salon Rita.

​アメブロはこちら

更新日:6月13日

こんにちは𓇼.*

エンビロン日本総代理店の戸澤会長が言っていました✎*。


「しっかり対策すると10年後の肌が劇的に違うので、頑張ってケアなさってください」

美容整形のように、

何らかの物質を使って理想の形を作るような速効性のあるものと比較してしまうと、スキンケアがたった1日で効果を実感できるというものではありません。



肌のサイクルは通常28日周期で成り立っています。

このサイクル(肌代謝:ターンオーバー)が乱れると様々な肌トラブルを起こす原因となります。


サイクルが遅れると、古い角質が残りごわごわとした角質肥厚肌を起こしたり、ニキビ跡や傷の治りがいつまでも残る、老化現象(シミ、しわたるみ、くすみなど)が現れたり、



反対にサイクルが早すぎると、未熟細胞から正常な角化が行われず水分保持力やバリア機能の低下した乾燥肌や敏感さを招いてしまうこともあります。




肌のターンオーバーを正常な28日周期に正すために有効な成分が、ビタミンA、抗酸化ビタミン、ペプチドなど。ベスト配合量で造られるエンビロンのスキンケアシステムは、



「表面的な症状の緩和を目的とする対症療法ではなく、

  悩みやダメージなどの症状の原因そのものをしっかりと抑制する原因療法」になっています


膨大な広告をしていない「エンビロンスキンケア」が求められているのは、

使用した方達から実際に頂く声から広まっています。肌理論に基づいた原因療法のトリートメントとスキンケアにより肌実感や良い結果に繋がっています。


投稿日 2020.8.20

private salon Rita.




更新日:7月30日

こんにちは.*

使用中のスキンケアを持ってきてくださいました。



7月初旬から使い始めの3点スキンケアアイテムは、


⚜モイスチャートーナー100ml

⚜モイスチャージェル2

⚜モイスチャークリーム2


約2ヶ月分量になっています。



使用開始から約3週間経過で、半分以上使用。

ビタミンAは、悩みや老化現象の「ダメージ補修効果」から美肌に戻すことができるキー成分であり、リスクも持っています。


◉使用前のお肌が弱っている、

◉ビタミン不足に陥っているとビタミンA反応(乾燥感、赤み、ほてり、痒み、ムクミ、ニキビ活性等)を感じることがあり「使用量はお肌の状態で調整しながら使用」することもあります。



ジェル、クリームの基材は保湿力が高く、べとつき、化粧崩れが気になることもありますが「保湿力の高い肌」ほど、老いや肌荒れのトラブルを予防することができ、スキンケアから補うビタミン類の積み重ねによる「貯蓄分はダメージ補修に繋がり」肌が安定してきます。




製品によって使用分量が異なりますが、

目安分量よりも使用量が少ないと開封時と比べジェル、クリームの色味は変色していき美容成分の鮮度(効果)が低下、そして必要量を補うことができていないことも肌実感しづらい原因にもなります。


結果の出る使用方法で正しく継続していくと、ビタミンA効果から「全ての肌機能が正常」に働き始め美肌へ繋がっていきます。


投稿日 2020.8.10

private salon Rita.


更新日:6月13日

これは2016年7月6日、facebookに投稿したもの✎☡

教科書に書いてある事です.*



開発者ドクターデスフェルナンデスが確信している事とは、


【世界中の人々は誰でも毎日皮膚にビタミンAを塗布する必要があり、

それができない人ほど「光老化の大きなダメージ」を抱えている】



科学が明らかにした3点とは。


1、ビタミンAは皮膚を正常化する。

 → 日中、皮膚にビタミンAが十分に存在すると皮膚はその機能を維持でき、光老化が抑制される。



2、皮膚の健康を最適な状態に維持する。

→ そのためには、毎日欠かさずビタミンAを皮膚から補充する必要がある。


3、若々しい皮膚の状態を長期間維持するためには、ダメージ補修が不可能になる前に早いうちから予防ケアを始める必要がある。



予防は治療に勝ります.*


投稿日 2020.11.3

private salon Rita.