top of page

有効的な製品の使用法(トーナー含め)

⚫ホームページへ

⚫過去のブログ記事へ

⚫オンラインショップへ

 

________________

 

こんにちは。

元は「カウンセリングスキンケア」だったエンビロンのスキンケア製品。


コロナを機会に、オンラインでの販売が可能になったことでの便利さの中に、スキンケア製品の可能性を上手に引き出せていない使い方になっている事もある。




🟠エンビロンのトーナーの話し

 

 

乳酸が配合された🟠モイスチャートーナー🟡ダーマラックローション乳酸は未配合の🟣Cクエンストーナーがあります。


美容成分(栄養素となるビタミン類)の浸透しやすい肌にする、 

大切なエンビロンの工程「角質ケアのトーナー」今回はとろみがあり、乳酸濃度の含有量が一番高く設定された🟡ダーマラックローションは対象外で読んで頂きたいです。

 

 

 

【コットンを使用すると、より効果的なトーナー】


 水基材のトーナーを、そのまま塗る使用法も問題なく角質ケア(トーニング)の効果を発揮します。

 

ですが、より優れた使用法は「コットンの使用」



🟡肌のざらつきを感じる方
🟡過剰な皮脂による皮脂トラブル(ニキビで悩む方)
🟡メイク汚れが残っている方

  などの肌状態には、



コットンで拭き取る・押し拭きすることで、古い不要な角質(アカ)・余分な皮脂・目では見えないメイク成分などの残り、様々な肌にとっての「不要物を取り除き」清潔な状態に整える効果を発揮します。



 

肌内部への作用だけでなく、


肌表面への働きとして「不要物をケア」することで、より美容成分となるビタミン栄養素の浸透効果を高めます✨✨



カウンセリングなしでの製品選びは、

コスト面を重要視してしまい「必要な製品を抜いた継続」、製品認識の間違いによる「製品のチョイスミス」、



🔴オンライン購入から、滅多に会えないお客様とのカウンセリングに「エンビロンの効果が上手く発揮できない使用方法」になっていると気付きます。



スキンケアが正しく使用できているか、
決められた時間内にお伝えできていない情報なども併せて、エンビロンのスキンケアを最大限に実感できるようにカウンセリングもお役立てください。



最後にトーニングのお話しに戻り、



時間が取れない時以外は、

効果を十分に実感するためにも「ひと手間かけたスキンケア」で美肌作りいただけると幸せです。肌に残る不要物は、毛穴悩みの原因にもなるのでコットンを利用していない方はぜひお試しください。

 

 

そして、「乾燥してきたら」。症状を感じる前にケアすることも意識すると肌に悩むことが抑えられます(予防は治療に勝る)


本日も最後までご覧いただきまして有難うございました。また綴ります🌿

 

 

 

Comentários


bottom of page